高井麗香の書道室のホームページです。麗香の書の世界をお楽しみください。

はじめに

書道は白い紙に黒い墨の字を書くというだけではありません。文字の線の勢いや柔らかさ、墨の潤渇や濃淡、余白の活かし方で魅力的な作品が生まれます。

また、日本語は漢字、平仮名、片仮名を使用していて、漢字の書体は金文(きんぶん)、篆書(てんしょ)、隷書(れいしょ)、草書(そうしょ)、行書(ぎょうしょ)、楷書(かいしょ)などの書体があります。

昔の書の作品はこれらの中の一書体を使って一紙面上に表現されていました。私の所属する東洋書道芸術学会では「破体書(はたいしょ)」に取り組んでおり、私も破体書での作品を作っています。

「破体書」とは、前にあげたいろいろな書体を取り入れた混合体の書で、一紙面上で対照的な書体を組み合わせたり、仮名の中に金文や隷書体を取り入れてアクセントをつけたりすることができます。この「破体書」は日本語ならではの書道ともいえます。 

                                        高井 麗香


ホームページの内容

本ホームページの各ページでは次の内容を見ることができます

・高井麗香の作品: 麗香の代表的な作品。

・ギャラリー  : 定期的に開催しています生徒の作品展で展示した作品。

・お手本    : 東洋書道芸術学会の月例課題のお手本。

生徒の部屋  : 東洋書道芸術学会の月例課題で提出した生徒作品のうちの秀作。

・書道室の案内 : 書道室の案内と開催日程等。

下の画像をクリックするとそれぞれのページを開くことができます。

麗香の作品

麗香の作品を展示しています。ご鑑賞ください。

ギャラリー

書道室の作品展で展示しました作品を掲載しています。

お手本

お手本を掲載しています。ご参考にしてください。

生徒の部屋

麗香が選んだ、東洋書道芸術学会の月例課題の生徒の優秀作品を掲載しています。

書道室の案内

麗香の書道室に関する情報等を掲載しています。



麗香のプロフィール

小学3年生より榎本筑山先生、榎本香松先生に師事

師範の資格を取得(東洋書道芸術学会に所属)

²  条幅漢字の師範    (条幅とは縦長の大型の書画用の紙のことです)

²  条幅かなの師範

²  半紙漢字の師範

²  半紙かなの師範。

 

1988年より高井書道室を開く。


お知らせ

過去の生徒の秀作はブログに掲載しています。